夏期集中講義の履修について(ワークショッププログラム連携)

【時間割コード】4917450
【授業科目名】文化・人間情報学特論ⅩⅨ
【講義題目】本郷・上野地域における文化資源マッピング
【概要】本郷・上野地域の文化資源に関する講義、ゲスト講師によるワークショップデザインについてのレクチャー、東京都美術館”Museum Start あいうえの”のプログラム「ティーンズ学芸員」 への参加を通して、これらの地域に分散する文化資源を顕在化させ、それらを横につないで公共的な情報資源活用に道をひらくための方法について領域横断的に学ぶことができます。
※”Museum Start あいうえの”は、上野公園に集まる9つの文化施設が連携し、子どもたちの「ミュージアム・デビュー」を応援するラーニング・デザイン・プロジェクトです。
 
【履修登録期限】6月16日(月)~6月27日(金)

集中講義ポスター

作成者  | 2014-06-19 (木)
タグ : , ,

Copyright © 2014 東京大学大学院情報学環吉見俊哉研究室 contact at shinobazu-prj [at] googlegroups.com