タグ :「しのばず池」一覧

上野と本郷連携のルーツを遡る(2)ー東京大学学者による弥生遺跡の発見

前回の内容を受けて、今回の記事では、19世紀末に東京大学の研究者が行った考古学発掘調査に見られる上野と本郷の地域間連携の起源を辿ってみたい。ここに関わる人物には、坪井正五郎(1863-1913)、白井光太郎(1863-1932)、有坂鉊蔵(1968-1941)とそれに続く世代の人々が含まれる。 坪井と白井、有坂は1884年に現在の東京都文京区にある弥生二丁目で弥生式土器を発掘した。その発掘調...

2015-09-21 (月)
Copyright © 2014 東京大学大学院情報学環吉見俊哉研究室 contact at shinobazu-prj [at] googlegroups.com