タグ :「観月橋」一覧

不忍今昔:視覚資料から見る不忍弁天堂(3)天龍門と博覧会

前回の記事に引き続き、今回の記事は視覚資料と照らし合わせ、博覧会という晴れ舞台のなかの弁天島と天龍門の姿を中心として紹介する。 不忍弁天堂天龍門が大正3年(1914)から昭和20年(1945)までのわずか30年ほどのあいだ建っていた。設計者の伊東忠太はこれが自身の作品の中でもっとも会心の作だと学生の岸田日出刀に話したが、実際の建物の規模は極めて小さかった。起工は大正2年(1913) 3月で、...

2016-04-11 (月)
Copyright © 2014 東京大学大学院情報学環吉見俊哉研究室 contact at shinobazu-prj [at] googlegroups.com